精密根管治療➀|品川、高輪台の歯医者|保科歯科医院|矯正歯科、噛み合わせ

〒108-0074
東京都港区高輪3-7-8 西町ビル3階A
03-5422-7322
WEB予約
ヘッダー画像

ブログ

精密根管治療➀|品川、高輪台の歯医者|保科歯科医院|矯正歯科、噛み合わせ

精密根管治療➀

こんにちは!

真冬の寒さが続いている今日この頃ですが皆さんはいかがお過ごしでしょうか。能登半島地震で被災されている方々にはこの寒さが追い打ちになっているかと思うと複雑な心境になりますね。もっと科学が進歩して地震予測を正確に確実にできるようにならないものなのですかね。日本も自然科学研究にもっと力を入れてほしいです。スマホやタブレットはどんどん高性能になるのに。。軍需には多額な予算が組まれるのに。。パーティーチケットのキックバックもあるのに。。と嫌味の一つも言いたくなってしまいます。

さて今回のブログからは精密根管治療について書きたいと思います。まず根管治療とは何かってことなのですが、超簡単に言うと歯の根の中にある神経の治療です。歯内療法と呼ばれる治療の中の一つです。歯医者ではよく「痛みを抑えるために神経を取るしかないですねー」や「虫歯が神経まで達しているので神経の治療をしますね」などと言われます。皆さんもそんなセリフを聞いたことがあるかもしれませんし実際に根管治療を経験したこともあるかもしれません。歯医者では日常的に行われる根管治療ですが患者さん的にはイメージしづらい治療なのではないでしょうか。根管治療は歯の神経の治療なのですごくミクロな世界の治療なんです。神経は歯の中の歯髄腔とよばれる空洞の中に存在します。歯髄腔の中でも歯根にある歯髄腔を根管と呼んでいます。歯の根の中のさらに内側にあるので非常に狭いのです。そして暗いのです。。

次回は精密根管治療の続きを書きたいと思います。

ではまた。